編入試験結果について

おはようございます。

今現在筑波大学に合格者が張り出されていると思います。私は授業なので見に行けずすみません。合格した方はおめでとうございます。

 

知識学類に合格した方でこのブログを見ている方は是非連絡ください。来年のための連絡先交換や一応先輩にあたるので、有益な情報を渡せると思います。よろしくお願いいたします。

 

どちらにしろ、試験を受けるにあたって連絡をくださった方から報告があると私も嬉しいです、、、

 

nnn_latte[at]yahoo.co.jp です。

 

またお願いなのですが、是非編入体験記を残して欲しいです。私や私の先輩方と同じように、バトンを受け継いでくれる方がいらっしゃるとありがたいです。

試験まであとすこしです

お久しぶりです。

 

ごくたまにメールで質問がきます。試験まであとすこしですが、気になる事何かあれば聞いてください。なんでもお答えします。試験日前後は高専の方に顔を出そうと思ってまして、応援には行けませんがみなさんの健闘を心から祈ってます。本当に楽しい学類なので希望を持って、今までのみなさんの積み上げを信じて試験に挑んで欲しいです。

配布資料に関する質問について

配布資料に関する質問、資料の内容に関する質問、その他などありましたらnnn_latte at yahoo.co.jpにお願いします。

 

配布資料がなんなのか、というのはブログを見てください。先程1人の方から質問があったので、共有しておきます。

 

受験票の写真の服装について教えてほしいとの事でした。

 

私は他の試験などにも使い回せるように、スーツにワイシャツ、そしてネクタイの正装で撮影した物を使用しました。試験の際も同じ格好で行き、暑かったのでジャケットを脱ぎました。

 

受験票は個人を特定するためのものなので、顔がわかればいいような気もしますが、変に冒険するよりはスーツでいいと思います。

試験場はスーツではなく、私服の方も何人かおられました。私服の方も合格しています。服装で合否は決まらないと言うことですね。

 

正直試験の時クソ暑かったので、正装は半袖半ズボンなのではないのかと思いましたね

gwまんきつしてしまった

ゴールデンウィーク、くそ楽しんでしまった。。。五月病というか鬱みたいになってしまっている。

もうあと2ヶ月半くらいで筑波大も編入試験ですね。去年の今頃あまりに辛すぎて何をしていたか記憶にありません。

試験や計画書に関しての質問、聞きたいことがあればメールしてください。(nnn_latte at yahoo.co.jp)です。しかし、まずは自分で調べられる範囲で調べてくださいね。人に聞くより自分で学ぶ方が遥かに身につきます。

 

一緒に、頑張りましょう。私も手伝えることがあれば可能な限り動きたいと思いますので。

プレゼン資料について、注意です。

こんにちは

様々な方にブログを閲覧していただきとても嬉しく思います。最近ですと今年の編入希望者の方から資料を見たいとのコメントが多く寄せられています。かなりの数来ています。わたしの資料で良ければお見せしますが、わたしの資料をわたしが発表し、合格したのであって全く同じような内容だからといって合格する保証はできないということだけ言わせてください。参考にしていただけてるのは非常にありがたいのですが、本当にかなりの数の方に資料を送らせて頂きました。みんながわたしのを参考にして作ったプレゼン資料を作成した場合、優劣の判断がしにくくなるという試験官の心理もあると思います。みなさん、最終的にはオリジナルを作成してください。何度も言いますが、参考までにとどめておいてください。

あと将来的に身につけるべきマナーとして、メールを送る際はなるべく丁寧によろしくお願いします。丁寧な方には、丁寧に対応したくなるものです。しかしこちらも忙しく、資料を送るのみにとどまっており、一人一人のお話を聞いてアドバイスしてあげられず、すみません。

単位認定について 筑波大学 知識情報・図書館学類 3年次編入

先日、今年度の筑波大学3年次編入試験の要項が発表されました。

もう一年たつのか、と時の流れの速さに驚いています。

 

3月末から4月今現在、ブログへのアクセスが非常に増えています。

 

klisの編入体験記のデータが少ないことから未来の後輩へ向けて書いているつもりですが、再度いっておきます。あくまで10数人の合格者のうち1人が書いているだけなので、信頼度が非常に低いです。私の年度だから私のようなプレゼンで合格した可能性だってあるわけで、鵜呑みにするのだけはやめてください。万が一の場合の責任は負えません。かといってウソは書いてないです。

 

さて、筑波大学へ入学し先日単位認定に関しておおまかな決定がなされたのでブログにて書きたいと思います。klisの単位認定は結構特殊な部分があるので、今回の記事に関しては読んで損はないと思います。

 

私が国立の高専出身であるということが前提に話を進めていきます。

まず最初に言います、高専、大学、短大、どの学校に所属していても

第2言語 3単位

哲学 1単位

統計 2単位

体育 2単位

英語 できれば7単位

 

コレはとっておいたほうがいいです。

 

高専では選択科目に哲学、第2言語もあったのですが、履修しませんでした。

 

上記下線の科目は必修になるので、単位が取れていない場合は大学で履修することになります。これが厄介な問題で、第2言語と専門科目がかぶっていたり、いろいろ不便が生じます。取れるうちに履修しておくことを強くお勧めします。

また放送大学を利用するのもお勧めです。コレに関しては合格後からで大丈夫ですが、履修に関しては高専は時間割組まれていて無理かもだけど、秋からでも履修できるなら入学前にやっておいたほうが良いと思います。

まぁ、合格するのが第一優先ですけどね。。。